まずは、椅子を使って太ももと下腹部を鍛えよう!

体ケア

 

こんにちは~ミューです。

 

暖かな日と寒い日が交互に来て体調を崩す人が多いようですが

大丈夫でしょうか?

普段から免疫力あげるイメージがあると良いですね。

 

ぜひ、熱があっても、寒気がしないなら、

湯船をおすすめします。

 

昔は、熱があったらお風呂は入らないで

 

そんな感じでしたが、今は寒気がないなら短い時間でも

 

いいので、湯船に入り体を温めて、筋肉を柔らかくして

 

いただきたいなと思います。

シャワーは、体を冷やしてしまうのでおすすめできません。

 

運動はどうしても出来ない人も湯船に入ることで、

身体の疲れも、筋肉もそして、副交感神経も優位に

なりますので、シャワーと言わずに、湯船に入るように

習慣にしてみて下さいね。

時間がないと言わずに、湯船に入ることで

疲れた筋肉を緩めてくれることを知っておいてくださいね。

 

いつでも何でも動かしすぎも良くありません

 

運動不足だわ!と思っている方には

いきなりスクワットはおすすめしません。

今まで、運動もしたこともない人が

いきなり始めたりすると身体も

付いていけない状態になり、怪我の原因にも

なりかねませんので、少しずつ、部位別に

始めるなど、ゆっくり動かしていきましょう。

 

勿論、スクワットが出来ればいいのですが

筋肉がない人がいきなり始めると良くないこともあります。

 

すわって、両足を上げたり、片足を交互にあげたり

少しずつ動かしてみることからスタートしてみましょう。

足をあげて腹筋をつけるようなことも意外に大事だったりします。

腸腰筋にも効きますし、腹圧を意識できることはいいことですね。

 

強い筋肉痛になったりして、辛いなと思う日が続くかもしれません。

まずは、椅子に座ったままできる

 

太もも~下腹部も鍛えられるのでおすすめです。

しかも簡単でできますので、これは会社の休憩でも

可能なストレッチになります。

 

 

背すじを伸ばして、椅子にしっかり座った状態で

ゆっくりじっくりと動作を行います。

 

太もも<大腿四頭筋>の強化ができます。

 

若い人でも最近はひざが痛い人がいるので

ひざの痛みの予防にも効果的なので

最近ちょっと運動不足かなという人もぜひ気軽に試してみてください。

意外に自分の現状がわかったりしますのでぜひ!

 

①椅子に浅めに座り、背すじを伸ばして手は腰に置く。
※できれば背もたれには寄りかからないでください。

 

②背すじを伸ばしたまま、

片脚ずつゆっくりとひざを伸ばす。

反対側の脚も同様に行う。※出来るだけゆっくり深呼吸をしながら行う。

 

じっくりと10回/1セットを1日2セットが理想ですね。
・左右それぞれ実施(足が慣れるまできついかもしれません)

 

実際に正しいフォームで実践してみてください。

 

※ポイントはしっかりと背すじを伸ばしたままの姿勢で

膝を床と平行にまっすぐに伸ばすことが大事になります。

 

かなり、筋肉がしっかりと刺激されるのが理解できるはずです。

 

簡単だけど、真剣にすることで確実に筋肉がつくので

ぜひ!実行してみて下さいね。

私は、下半身の筋肉がない!そんなあなたでも

実行してみるとできるようになります。

お試しくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました