足がつるのは、運動不足と水分不足!

体ケア

こんにちは、ミューです。

最近、足がつるんだよね?と言う女性や男性が

多いようです。

足が疲れやすい人も日頃から意識が大事ですね。

足がつるのって本当に辛いものですよね。

定期的に足がつる人は、どんな原因があるのでしょうか?

 

運動不足

 

なんといっても、やはり今の生活の中で

筋肉がない人、筋肉を動かすことがない人

運動不足より、筋肉が無くなり、代謝も落ちて血流の流れが悪いと

足はつりやすくなります。

筋肉の疲労を感じたりする時にも同じような状況になりますね。

ですので、自分でも意識して、歩くように心がけしたり

歩かない時は、家の中で行進したり、ストレッチをしたり

身体が柔軟になる行動を心がけると良いかもしれないですね。

妊婦さんや運動を全くしない方は経験があるのではないでしょうか?

 

加齢によるもの

 

一言に「加齢」と言われるとショックに感じるかもしれませんが

筋肉は20代後半からどんどん落ちていきます。

自分はまだ若い!と思っている人も多いのですが

筋肉は若者でもどんどん落ちて行くものなのです。

ですので、動かさなければ、筋肉もないですし、代謝もわるくなり

血流も悪くなりますよね。

 

当然ながら、それなりの年齢になっていれば、何も動かない状態が

続いていれば、当然加齢による筋肉の衰えで、つりやすくなるわけです。

 

体内の水分不足

 

体内の水分不足もとても大切です。

 

水分を、お茶やジュースやコーヒーを飲んでいればいい

そう思っている人が大変多いですね。 血液は「お水」で

なければ流れません。いわゆる体内の「脱水症状」

 

ナトリウム・カリウム・カルシウムが人間には

必要なのですが、足りないものがあるだけで

頭痛や嘔吐など、体調に影響があることがあります。

 

まとめ

気温が高い時は、水分不足を気にしたりしていますが、

季節が変わるとついつい、水分不足になります。

私達の身体は1日最低でも1.5リットルは、

汗や尿などで身体から排出されています。

その為に、最低それだけはお水を飲んでください!

と言われているんですが

自分の中で、喉が渇いた!!と感じたときはそれ以上に

体内の水分不足が予想されています。

朝1杯の水と寝る前の水を飲むのは、ドロドロになった

血液を流す為におすすめしています。

まとめて飲むのではなく、こまめに時計を見て

飲むように心がけると言うのも習慣にしていきたいですね。

枕元に常温のお水を置いておくといいでしょう。

①朝目覚めたら、1杯飲む

 

②ごはん前に1杯飲む

 

③午前中1杯飲む

 

④午後一杯飲む

 

⑤ごはん前に1杯飲む

 

⑥お風呂前に1杯飲む

 

⑦お風呂後に1杯飲む

 

⑧寝る前に1杯飲む

 

こんなイメージで飲んでみたら飲めそうですよね。

その間に、お茶やコーヒーを飲むと思うのですが

お茶などは利尿作用があります。

飲みすぎるとまたこの間にも、水分が足りなくなるので

お水をしっかり飲む習慣がつくことで

足がつると言うことは少なくなると思われます。

お酒を飲んだらお水も飲む!と

言うのはそういうことなんですね。

 

お水をしっかり飲むことで体の中がら

体質改善もなりますので、美肌にもなったり

メリットが沢山です。コーヒーもいいですが

お水もこまめに飲むようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました