普段動かさない小胸筋を鍛える

体ケア

こんにちは~~~!

ミューです!段々気温が下がってくると

気が付かないうちに肩に力が入るように
なっていること気がついていませんか?

肩甲骨の可動域が狭いと、背中のこわばりも
強くなります。

またどうしても、スマホをみているので

気が付くと肩も巻き肩になったりして
体の上半身が前かがみの状態になってしまってます。

肩甲骨を意識しながら、手を後ろに回して
両肘を手でつかんでみましょう。

1日パソコンに向かう仕事をしている人は
大胸筋や小胸筋も短縮するといわれています

胸筋が縮んでいるか自分でもチェック!!
してみましょう!

肩甲骨が浮きますか?

右手の甲を腰に当てると肩甲骨が少し浮きます

浮いた肩甲骨の下に左手の指先が入りますか?

胸の筋肉が縮んでいていると~

肩甲骨が背中に張り付いたようになって
指が入りません。

小胸筋は「バストラインをきれいにする役割をもった筋肉」
でもあります。

 

小胸筋が固くなると、リンパの流れも血液循環も悪くなり
酸素や栄養が運ばれず、老廃物が胸にたまり、冷えてしまいます。

実は、ここを改善するだけで「乳がん予防にもなる」
と言われています。

冷えてロハ遺物がたまったバストは癌にとっつては
育ちやすい場所になります。

まず、小胸筋をほぐしていきましょう!!

小胸筋は、大胸筋も深部にあります。

大胸筋と腕の付け根のところを 人差し指、中指、薬指の
三本でクリクリとさすってみましょう。

強くさすったりすると痛く感じる人もいるかもしれません
でも、それは、硬くなっている証拠になります。

猫背や巻肩を直す方法!

① まず、左手を大胸筋の付け根、あたりを
軽く触ったまま、前屈をします。

② 力を抜いて垂らした腕を軽くぐるぐると
回していきます。

肩に力を入れないようにぐるぐると回します

触っている部分が小胸筋がだんだん
ほぐれています だいたい20回くらい回すと
巻き肩もなかり改善します。

 

簡単ストレッチとしては

部屋の壁を使っても、どこでも伸ばすことが可能です

トイレの壁でもできます。

ただし、普段から肩を動かしてない人や
コリが凄い!人は、お風呂上りなどの筋肉が

ほぐれた状態でトライしてみてくださいね!

①片手をまず、まっすぐにあげます。

②壁に向かって、ぐ~~~って前に押し込むイメージで

体をあずけます。 脇の下がぐい~と伸びて
気持ちがいいです。

③今度は壁に親指の付け根をあてます。

重心を前へスライドさせていきます。

胸から肩にかけて筋が伸びてる感覚があれば

大丈夫。反対もしてみましょう。

 

指で、さすっているだけでも効果的なので

わきの真ん中に親指を入れて、人差し指を

含めて4本の指でおいでおいでと指を動かして

うでの外側のさすってみましょう。

 

肩こりの人は、この部位が痛みを感じる

こともあるかもしれません。

 

痛いということは滞っていることです。

普段から湯船でも、

さすってほぐしておきましょう。

この部位を普段からケアしておくと

自分でも体の異常にもきずきます。

 

コメント

  1. いくっち♪ より:

    ランキングから訪問させていただきました( ´艸`)

    一日、パソコンと睨めっこをしていて姿勢の悪さも気になっています。

    バストについての怖い(;^_^A情報も、教えていただきありがとうございます(^^♪

    セルフチェック、早速試してみますね。

タイトルとURLをコピーしました